外反母趾と、指の間の魚の目

足の変形がある場合は

局所的に過度な圧が掛かりやすく

タコや魚の目などのトラブルも

重症化してしまいがちです。

足の変形で女性に多い外反母趾では

親指付け根の骨の突出した部分に

厚いタコや魚の目ができたり

関節の内側に炎症を起こすこともあります。

また、突出した骨部分だけでなく

親指と人差し指がぶつかり、押し付けられる事で

指の間に魚の目ができていることも。。。

固い角質の芯が皮膚の薄い指の間にあると

歩いて靴に締め付けられる度に

けっこうな痛みがあると思います。

フットケアで盛り上がったタコを除き

魚の目の芯もケアさせていただきました。

こちらの方は長年魚の目にお悩みで

芯の中に内出血を起こしている状態でした。

重症化した魚の目などのトラブルを

自宅でケアするには限界があります。

ご自身で対処するには難しいトラブルを

ケアさせていただくのがドイツ式フットケアです。

魚の目・巻き爪などの痛みにお悩みでしたら

ドイツ式フットケアをお試しください。

毎日の何気ない動きの中で

痛みや違和感を感じることなく過ごしていただけるように

そのためにドイツ式フットケアはあります。

Facebook Twitter Google Plus Pinterest